残り時間僅か

20091101012759朝に小雨も降った仙台は、日中になっても気温が上がらず寒い一日だったが、夕方になってもそれほど冷え込みは厳しくなく、逆に暖かく感じるような天気だった。リーグ戦最終戦も3日後に迫り、負傷で休んでいる選手らを除いて、今日はほぼ全部員がグラウンドに集まった。

今日の練習は通常どおりのメニューだったのだが、選手たちの集中力が非常に高いレベルに保たれ、ミスがゼロとはさすがにいかなかったが、ほとんどミス無く、そして元気良く行われていて、正直言ってびっくりするほど良い練習だった。

ファンダメンタルメニューのあと、今日もまずはディフェンスのドリルを行った。最終戦直前の練習に相応しく、シーズン当初に注意した点や、これまで試合の度に反省してきた点がほとんど全て修正されていて、1~2プレーでゲインを許したが、ほとんど全てのプレーをLOS上でくい止めることに成功していた。最終戦の対戦相手である日本大学工学部は強力なラインメンを擁するので、そこまでシャットアウトすることはできないだろうが、きっとまた力強いディフェンスで勝利に大きく貢献してくれるだろうと期待させる内容だった。

次にオフェンスのドリルを行った。細かなミスは幾つかあったが、ボールを前進させようと言う意図が全員に感じられ、大変良い内容だった。前節、オフェンスは良いトコなしで終わっているので、最終戦ではきっちり立て直したところをお見せしたいと思っている。

最終戦まで残り時間は僅かだが、やり残しが無いと断言できる状態まで仕上げて行くつもり。明日も気合い入れていこう!
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version