キリスト教学科、募集停止

1886(明治19)年に「仙台神学校」として開設された我が東北学院大学には、『建学の精神であるキリスト教の歴史と本質を学問的に究明・伝授し、本学の精神的基盤の確立・保持・展開に貢献するとともに、キャンパス・ミニストリーを担い、伝道者を養成し、広く世界に奉仕する人材を育成する』(2010大学案内 p.20)ことを理念・目的としてキリスト教学科が設置されているが、この度、2011年度から募集を停止し、新たに「総合人文学科」を設置することを発表した。

長らく定員割れが続いていたため、何らかの改善措置は必要なことだと思うが、伝統ある学科名称から「キリスト教」の名前が消えてしまうのは、少々寂しいような気もする。

新学科開設(予定)は2011(平成23)年。
その年の5月、東北学院は創立125周年を迎える。

  • 東北学院大学公式ホームページ
  • 東北学院大学 文学部 キリスト教学科 (東北学院大学公式ホームページ)
  • 東北学院沿革 (学校法人東北学院公式ホームページ)
  • 東北学院創立125周年記念事業 募金へのお願い (学校法人東北学院公式ホームページ)

  • 東北学院大、キリスト教学科募集停止 総合人文学科設置へ (河北新報)
  • 【記事】
     東北学院大は30日、2011年度から文学部キリスト教学科の募集を停止し、新たに総合人文学科を設置すると発表した。来年4月、文部科学省に設置を届け出る予定。
     総合人文学科は定員30人。グローバルに活躍できる能力を備えた人材育成を目指す。学科内に三つの分野専修を設置。このうち「宗教・神学分野専修」でキリスト教学科の授業を継承する。伝道師の養成機能も残す。
     キリスト教学科(旧基督教学科)は牧師や伝道師の養成機関として1964年に設置された。1学年の定員10人で、現在は4学年で計35人が在籍する。卒業生のうち75人が伝道関連の仕事に就いたという。
     定員割れが続いていたが、近年はキリスト教を学びたいという教徒以外の学生も入学しており、新しい傾向に対応するため、発展的な解消を決めた。
     10年度入試は現在の学科で実施。11年度は総合人文学科の募集に伴い、文学部英米文学科昼間主コースと夜間主コースの定員をそれぞれ200人(15人減)と30人(5人減)にする。
    2009年10月31日土曜日
    ブログ内検索
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    全記事一覧
    モバイル版QRコード
    このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
    QR
    プロフィール

    k_sone

    Author:k_sone
    東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

    FC2カウンター
    different version