3試合分

20091008013944ほぼ定時に仕事を切り上げ、今にも雨が降り出しそうな空の下、泉キャンパスへと向かった。今日はミーティング。次の対戦相手にして、今シーズンのリーグ戦で既に3勝を上げている北里大学獣医学部カウボーイズのスカウティングレポートを4年生たちが発表する日だ。

今シーズンのKayaksは、前の試合までの対戦相手がどちらもKayaksとの試合が初戦だったため、これまでまともにスカウティングデータを参考にして試合に臨むということができなかった。しかし、次の相手の北里大は既に3試合を戦って3勝し、私たちとの試合がリーグ最終戦となる。つまり、3試合分のスカウティングデータがあるということで、私もこのところ毎日ずっと北里大の試合のDVDを眺めてきた。

しかしミーティングに関しては、昨年もそうしたのだが、私たちコーチングスタッフが部員をリードして行うのではなく、4年生ら幹部が中心となってミーティングを行い、過不足があったらその都度私が口を挟む…といった形式で行った。

オフェンス・ディフェンス・キッキングに分けて4年生が発表を行ったのだが、予想していた不安が的中! ミーティングがだらだらと長くなってしまった。

予想していた不安というのは、3試合分ものデータを上手くとりまとめ、エッセンスだけを抽出して簡潔に発表することができるだろうか?というもの。案の定、単にだらだらと相手のプレーを図で示したり、ビデオを繰り返し流して見たり、データをただ羅列しただけの資料を配付したり、といった感じだった。事前にそれじゃダメだぞと話していたのに、あまりの出来の悪さに少々ガッカリしてしまった。

今日はディフェンス担当コーチもミーティングに来てくれたので、オフェンスとキッキングについては私が、ディフェンスについては担当コーチが、最終的なまとめとして、それぞれ北里戦に向けての心構えや戦術・戦略を話してミーティングを終えた。

これまでの試合をDVDで見て言えるのは、北里大は強い、ということ。現時点では勝てる気が全くしない。だが、それはいつものこと。勝てる気がしないから一所懸命勝てる方法を考え、それを遂行できるようになるまで反復練習を繰り返し、私たちが必ず勝てる、と試合前日までには自信を持てるように進めていくつもり。頑張っていこう!
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version