対山形大学戦

20090921190713今日はリーグ戦の第2戦、対山形大学トムキャッツ戦を我がKayaksホームグラウンドである東北学院大学泉キャンパスグラウンドで行い、38x-0でKayaksが勝利した。

今日の仙台は曇りがちで、暖かくは感じたが風が強く、ロングパスは若干影響を受けそうな空模様。パスの不得手なKayaksにとっては戦い方にさほど影響は無かったが、いつも以上にパスインコンプリート(失敗)が多く、見ていてしまらない試合展開になってしまった。

Kayaksのキックオフで始まった試合は、ユニフォームを着ている選手が11人ちょうどと、数年前の自分たちのような山大をKayaksオフェンスがスピードで振り切り、また、Kayaksディフェンスが再三再四パスをインターセプトして山大の攻撃を断ち切り、第2クォーター途中に負傷した山大ランニングバックの試合中の復帰の目途が立たないということで、選手が11名に満たず、連盟規定により山大の棄権となり、38x-0で試合終了となった。

今回はたまたまこうした結果になったが、次回はどうなるかわからない。
「驕れる者も久しからず」
東北2部リーグで2戦2勝したぐらいで驕る者はいないだろうが、勝って尚、謙虚に次戦勝利に向けて精進していこう。

今日は泉キャンパスでの試合ということで、たくさんのOB、Kayaksファンの皆さまにご声援いただき、また試合後、言葉をかけていただいて嬉しくてホッとしました。この場をお借りしてあらためて御礼申し上げます。ありがとうございました。次戦も頑張ります。ご声援、よろしくお願いします!
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version