アクシデントとは…

20090811221416合宿練習4日目の午前中に起きたアクシデントとは…

ラインのパート練習で『1年生スペシャル』をした時の話。
期待の割に不甲斐ないブロックしかできない選手をいつものように叱咤激励し、いつものようにヘルメットの上から優しく『撫でて』あげた。ただし、右腕はまだ3月の怪我の影響もあって万全ではなかったため、慣れない左手で『撫でた』のが良くなかった。

「ぐしゃ!」という感覚と共に激しい痛み。
選手たちに気付かれないように見てみると、左手の甲、小指の付け根が変形している。
「あー、こりゃ、やっちまったなぁ」と思いながら、こっそりマネージャにコールドスプレーをかけてもらい、氷で冷やすが、一時は激しい痛みで吐きそうになるほど。しかし、合宿練習最終日ということもあって、何とか気合いで午前の練習を終えた。

そして昼休みに病院へ行ってレントゲンを撮ってもらうと…
やっぱり折れてた!
44年間、骨折なんてしたことなかったのに、今年に入って既に2度目の骨折…。
でも、今度は左手でヨカッタ!

関連記事 積み重ね 2009年3月15日(日) …人生初の骨折の様子
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version