グラウンド練習初日

グラウンド練習初日、曇りがちながら青空の下、約70分のメニューをみんな元気にこなしてくれた。
新主将が体操の順番を間違うというハプニングで緊張をほぐしたあと、じっくりと時間をかけたウォーミングアップ、そしてラダートレーニングを行った。多様なステップワークを素早く正確に繰り返し、神経系を刺激して今後の練習をスムーズに進行させるのに大いに役立つ重要なトレーニングだ。
最後は12ミニッツ・ラン。今日は12分間を走りきれば終わりだが、週を経るごとにインターバルをはさんで12分ずつ増やしていき、今月末には12分×4クォーターを走るようになる。

比較的暖かだったとは言えまだまだ寒い中、卒業間近の4年生2人が練習に参加して、アフター終了まで付き合ってくれた。現役たちも心強かったに違いない。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version