愚痴気味ですが…

昨日は18時半からの練習で、6月になってから月曜の練習を追加したためか授業で遅れてくる部員が多く、開始当初はやや寂しい雰囲気だったが徐々に集まってきて後半は活気も出てきた。

パート練習中心のメニューを組んでいたが、攻守共にいくつか確認したいプレーがあるということで、練習後半は短い時間だがチームドリルを行った。

実はここにきてまた負傷者が増え始め、ただでさえ人数の少ないラインメンは半壊状態?!で、1年生をスターティングメンバーとして起用せざるを得ない状況に陥りそうだ。1年生はなかなか優秀なアスリート揃いとは言え、強豪北海学園大学戦でデビューさせるのはできれば避けたいと思っていたのだが…。

もうひとつ、少々頭を悩ませていることがひとつある。それは、練習時間が確保できないということだ。
本学は今年度から授業時間が繰り下がり、5校時終了が今までより20分遅くなった。これに伴って練習開始時刻を30分遅くしたのだが、終了時刻は変更できなかった。つまり、グラウンドの照明が消える時刻と部室を閉める時刻は今までと同じ21時のままなのだ。グラウンド整備や荷物の片付け、着替えを終えて21時までに鍵を返却するには、20時15分には練習を終えなくてはならない。練習開始が18時半だとすると、105分しか練習できない計算だ。夜に練習するようになってから、120分でギリギリ終わらせることにすら苦労してメニューを工夫してきたのに、さらに短縮しなければならないとは!
一体どうしたら良いのだろう…
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version