浮き沈み

今日は午前中強風に見舞われた仙台だったが、午後は穏やかで良く晴れ、動くと汗ばむぐらいの陽気となった。

昨日はと言うと、東北工業大学ブルーレイダーズと合同練習を計画していたのだが、朝から雨が降り続き、グラウンド状態は使用不可という連絡が入って残念ながら中止となってしまった。仕方が無いと言えば仕方が無いのだが、実は今、Kayaksは不安定なチーム状態にあるため、できれば夢中になるぐらい練習をしてチームに求心力を取り戻しいと考えていたので、非常に残念に思った。

今、Kayaksはケガ人が多く出ていて、就職活動等で4年生もほとんど練習に参加できず、せっかくたくさんの1年生が入部してくれたにも関わらず、声は確かに良く出ているが雰囲気は決して良くないと感じている。毎日のように部員が私の職場を訪れてくれて、相談や報告をしてくれているが、まだまだ浮き沈みが予想できない状態にあると感じている。

しかし、春のオープン戦も近づいているし、全部員・スタッフがKayaksのために全力を尽くそうとしていることは間違いない。私も仕事の都合で練習に行けない日が多いが、万全を期して練習に参加し、ゴリゴリ激しい練習を反復すれば、余計なことを考えるヒマも無くなってチームも再びユニットとして活動してくれるだろうと楽観している。

頑張ろう!Kayaks!!
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version