TGスポーツOB連合会

20090214015459日付が変わってしまったので昨日だが、体育会44団体と応援団のOB/OG会の連合体である、TGスポーツOB連合会の総会および交流会が仙台サンプラザで行われた。

この会の最も大きな事業は、目覚ましい活躍をした体育会の現役学生およびOB/OGに勲功賞を与えるというもので、今日も1団体および8個人に勲功賞が授与された。

昼間の体育会表彰と似たような会であるが、不甲斐ない現役学生と違って、東北学院を背負ってきた先輩方が集まるTGスポーツOB連合会は活気に溢れ、迫力がある。これは贔屓目でも何でもなく、見比べれば、誰もが感じることだと思う。

成績云々も重要だが、東北学院大学の金看板を背負っているという責任感や誇りを持っているかどうかが、やはり重要なのではないだろうか?

交流会のあと、参加していたKayaksの先輩方と二次会へ流れ、様々な事柄について意見交換をすることができた。フットボールに対する熱い思い、Kayaksに対する深い愛情を肌で感じ、現場の最高責任者である監督として、さらに努力して先輩方の熱意に報いなければ、と決意を新たにした。
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version