今年最後の記録会

20081209224249今日は全体で集まる今年最後のウェイトトレーニングの日。恒例となった記録会を行った。

仕事が長引いてしまったので、私が泉キャンパスの体育館に着いた頃にはもうほとんどの種目が終わっていたのだが、皆積極的に取り組んでいたのはよくわかった。インシーズンこそ全体でウェイトトレーニングを行うことはなかったが、前期は継続的に行っていたのでトレーニングが様になっている。

見た目だけでなく、成果もだいぶ上がってきたようだ。マネージャーに記録を見せてもらったところ、順調に記録を伸ばしている選手が多くいる。残念ながら伸び悩んでいる選手もいるが、互いに刺激しあって、今後大きく伸びてくれると期待している。

残念だったのは、前回のミーティングで記録の取り方について詳しく説明したにも関わらず、間違ってしまっていたこと。ベンチプレス以外はある計算式に基づいて最大挙上重量を推定するが、ベンチプレスだけはMaxを計測しようと言っていたはず。それなのに、ベンチプレスも他の種目同様、数回挙上して記録していた(者もいた)。こういうところがダメなところ。注意力が無い。

アメリカンフットボールという競技では、選手はコーチやクォーターバックの指示どおりにプレーしなければならず、中には即興のプレーもあるワケで、ミーティングで聞いたことをすぐに正しく実践できないようではお話にならない。
一事が万事。
今年も何度も言ってきたことだが、どうやら来年も言い続けなければならないようだ。

ミーティングで任命した今オフのウェイト隊長“N”が、トレーニングについてのレポートをたいへん良くまとめてきていた。方法論の紹介だけでなく、筋肥大のメカニズムなどもわかりやすくまとめていて、すぐに全員へ配付することにした。レポートに書かれている内容を理解してトレーニングすれば、より効果が出るはずで、あとは自分たち自身がやるかやらないかだけ。結果はほんの数ヶ月後にハッキリわかるだろう。

今日でKayaksの年内のスケジュールは全て終了した。
年明け後の練習開始は1月6日(火)。部員たちとは約1ヶ月のお別れだ。
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version