自分たちだけで

今日は仕事の都合で、グラウンドへ行くには行ったが、ほとんど練習を見ることはできなかった。でも、みんな元気に良い雰囲気で、自分たちだけで工夫しながら練習に取り組んでいたようだ。

リーグ戦が終わるまでは職場にだいぶ無理を聞いてもらっていたが、ストーブリーグでスクリメージを予定しているとは言え、さすがにこの時期になってまで仕事を無理矢理切り上げるのは私も心苦しい。

だが、こうした私が不在の時間も、部員たちにとっては必要な時間なのだと思う。自分たちだけで考えて試行錯誤を繰り返し、自分たち自身でプレーに対する理解度やお互いの考え方を確認することができる。

こうした経験をして、きっとまたKayaksはひとまわり成長していくのだろうなぁ~。
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version