今日だけは絶好調!

今日は先週の水曜日以来、久しぶりに練習に顔を出した。体調はまだ良くはないが、大学祭業務も昼過ぎでひと段落ついたので、今日は定時にスパッと仕事を切り上げて泉キャンパスへと向かった。

基本的な個人スキルの再確認や修正を主目的とした練習メニューも今日が最後。普段はあまり口を出さないラインメンのパートに行って、軽~く元気付けてあげた。

すると、どうだろう。

昨日、全員で秋田大学の試合を見に行った影響か、明日の練習が休みだからか知らないが(笑)、ラインメンたちは頼もしいほどに荒ぶり、ハードなプレーを連発し始めた。ライン出身の私もどんどん興奮して、もうまわりのパートなんかまるで存在していないかのよう。時間もアッと言う間に経過していった。

練習内容も選手1人1人が持つ力量・風格もKayaks全盛期の誇り高きラインメンたちに遜色無いほどであったが、残念ながら人数が少ない! あの頃は今の全部員数ほどのラインメンがいた。それだけに競争は激しく、かつてのラインメンからは殺気すら感じたものだ。無いモノねだりをするつもりはないが、来春のリクルートには大いに期待し、チカラを注ごうと改めて決意した。

さて、パート練習のあとのドリルも今日までの練習の総仕上げ的なモノを行った。
ここでもラインメンたちがハードなプレーでチームを鼓舞し、気持ちを前面に押し出して、ナイスブロック、ナイスタックルを繰り返していた。3オン3のハンドオフドリルでもフットボールらしいフットボールをしていて、やや姿勢が高くなることはあったが、なかなかハードにプレーしていた。

これまでは、私が久しぶりに練習に来ると、言葉は悪いがガッカリすることが多かった。今まで何してたんだよ~と言いたくなることが多かった。でも今日は違った。私が部室で着替えている時、グラウンドから聞こえてきた大きな声にまず「お?」と思い、ラインのパートで「おぉ!」と感じ、最後のSPで「おぉぉぉし!」と叫んでいた。

最終戦まで2週間を切ったにも関わらず、ケガ人の復調が遅れていたり、風邪で体調を崩している部員が多かったりで実際にはそれほど好調とは言えないのだが、今日だけは絶好調!と言いたい。
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version