準備は整った

今日の仙台は朝からきれいな秋晴れで気温も高く、穏やかな陽気だった。しかし、昼過ぎから曇ってきて、ついに夕方雨が降り出した。といっても本格的な雨にはならず、時折雨滴が空から落ちてくる…といった程度だった。

午後3時半からの練習は、試合前日ということもあって1時間ほどで終わったのだが、曇り空の下ではあったが、元気良く集中した良い練習をすることができた。キッキングゲーム、ディフェンス、オフェンスの順にプレーを確認し、ひととおり間違いなくプレーすることができた。

試合前のチーム状態としては、これまでの2試合よりもずっと良い気がする。良い意味で試合慣れしてきて、今すべきことをしっかり理解して、それを今ちゃんとやっているということだろう。当たり前のようで、これまで難しくてなかなかできなかったことだ。

現実的には負傷者が出てしまって、Kayaksも決して良い状態とは言えない。しかし、精神的な部分はたいへん充実していて、高い集中力を保っている。ほんの数週間前には、試合前にも関わらず練習中の休憩時間にくだらない話に馬鹿笑いをしていた愚かな集団だったが、今日は休憩時間にも集まって自分たちで打ち合わせていた。「勝利」が若いKayaksを未熟ながらも戦う集団へと変えてくれたようだ。

明日は、合同練習などで交流のある東北工業大学ブルーレイダーズとの試合だ。
昨シーズンのリーグ戦、先制したにも関わらず自滅して6-35で敗れた試合はまだ記憶に鮮明だし、今春のスクリメージでも2週続けて敗れている。

明日は何が何でも勝ちたい試合だが、その準備は整った。
あとは出し切るだけだ。

明日は気合い入れていこう!
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version