落ち込め!

20080921175459理解と協力のお陰で、所用を午前中で切り上げて12時からの練習に間に合うことができた。万全を期して火曜日の試合に臨みたい私は、感謝の気持ちを持ってグラウンドへ向かい、小雨の降る中、練習を開始した。

今日は、心身共に最高の状態で練習を終えることに100%の力を注ぐつもりだったが、私以外はそうした当たり前の目的も持たずに、あるいは理解せずに練習に参加していたようだ。本当に無駄な、というか余計な時間だった。あんな練習ならやらない方がましだ。やればやるほど失敗を積み重ね、自信を無くし、チームメイトに不満を持ち、他人に失敗の原因をなすりつける。馬鹿馬鹿しくてお話にならない。

これまで必死に練習してもできなかったことを、明後日が試合だと言う日にやろうとしてできる訳がない。今持てる力をいかにして100%、いや120%出し切るかに集中すべき時に、いったい何をしようとしてるのか、全く理解できない。

練習後、久しぶりに長々と説教した。試合前の一番大切な時におまえらがそのつもりなら、オレがどっぷりと立ち直れないぐらい落ち込ませてやる!…というぐらい気合いを入れて説教した。一か八かの賭けだ。雰囲気の悪い今日の練習でイヤな思いをしたまま明後日の試合に臨むぐらいなら、その悪い雰囲気を忘れ去るぐらい強烈に叱りつけ、立ち直らせてから試合に臨んだ方が良い。しかし、立ち直れなければ…明後日は昨シーズンのように試合前からどんより暗~いチームの指揮をとらねばならない。立ち直れれば、明後日は気迫に満ち溢れた最高のコンディションの選手たちと共に戦うことができる。

私は彼らが今日はどっぷり落ち込むことを期待している。落ち込むということは、叱られたことを聞き流さず、しっかりと受け止めてくれたという証拠だからだ。落ち込んだら立ち直れば良い。ここで落ち込めないヤツは、将来、何ひとつ成功を手にすることができないと思う。また、いつまでも落ち込んだままで立ち直れないヤツも、成功を手にすることはできないと思う。

試合は残り3つ。今日ここで失敗して良かったと思えるように、明日からまた集中して頑張っていこう!

写真は、練習後にスポーツドリンク用ボトルを洗うマネージャーたち。彼女たちが優秀なので私はずいぶん助けられている。
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version