スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドエスでピアノ

iPhoneのCMでお父さんがピアノを弾くシーン(白戸家「夜空」篇→YouTubeで見る)を見るたび、アドエス(ウィルコムのウィンドウズモバイル Advanced/W-ZERO3[es])でもできたらなぁ~と思っていたら、ありました!エスメロディキーボード!CABファイルをインストールして起動し、引き出したアドエスのキーボードでピアノが弾けるというもの。

そのままだとディスプレイに表示される画像がいまひとつ(失礼!)なので、スキンをダウンロード。
同時にV1.25用のマップファイルもダウンロードすれば…、おぉ、ホンモノのピアノみたいな鍵盤!しかも画面タッチで音が出る!!

最後に、パソコンのgm.dlsをesKeybordフォルダへ置いて完了。音色はホンモノみたいとは言い難いが、電子音よりはマシかな?!

さて、窓辺でひとり「星に願いを」でも弾こうか…と思ったら、ピアノなんか弾けないんだった!!
練習しよ…

【ダウンロード】
  • エスメロディキーボード
  • エスメロディキーボード用スキンを作ってみた(ガジェットWatch) …ピアノのスキンはこちらから。
  • エスメロディキーボード用スキン作ってもらいました2(Zero3をちょい研究!ブログ) …V1.25~のマップファイルはこちらから。
  • スポンサーサイト

    機能的筋力の成績基準

    Kayaksはウェイトトレーニング期間に入っていて、今日(火曜日)は全体練習の日だったのだが、私は仕事の都合で行くことができなかった。先日のミーティングでいろいろ話したので、おそらくみんな必死になってバーベルに向き合っているだろうと思っている。

    さて、以前も記事にしたことがあるが、ウェイトトレーニングの数値目標として下の表を採用しようと思っている。今回は資料に記載のとおり記してみた。体重に対する割合で筋力の成績を表していて、例えばベンチプレスなら、体重80kgの選手は、体重の1.4~1.7倍の112~136kgのバーベルを挙げて平均です、という意味。

    現状のKayaksの選手たちには厳しい数値かもしれないが、来シーズンのリーグ戦まで、あるいはその次のリーグ戦までには十分実現可能な目標だと言えよう。ケガの無いように、毎日一所懸命頑張ってくれ!


    レベル 後面1/4
     スクワット 
    後面1/2
     スクワット 
     デッド・スクワット*   ベンチプレス 
     I:非常に劣る  1.70 1.50 1.30 .80
     II:劣る 2.00 1.80 1.60 1.10
     III:平均 2.30 2.10 1.90 1.40
     IV:良い 2.60 2.40 2.20 1.70
     V:優れている 2.90 2.70 2.50 2.70
    * デッドリフトの誤りと思われる。


    [2008年12月3日 追記]
    図書館で出典を探し出しました!
    ディンティマン、ワード共著 安部他訳 『スポーツ・スピード ― すべての競技者のためのスピード改善プログラム』 ベースボール・マガジン社 1991年
    上表4種目の他にも記されているので、興味のある方は読んでみてください。
    ↓アマゾンで購入できます。




    関連記事 筋力の成績基準 2006年12月17日(日)

    2008年納会

    もう日付が変わったので昨日だが、Kayaksの納会が行われた。

    仕事の都合でしばらく練習に顔を出していないので、久しぶりに部員たちと顔を合わせて、まるで生き返ったような感覚を味わった。

    創部以来の顧問であらせられる佐藤順先生にもご出席いただき、今シーズンを締めくくる最高の納会だった。

    今、仙台は雪がちらついている。

    クリスマス祝会

    今日は泉キャンパス内にある東北学院大学泉女子寄宿舎のクリスマス礼拝および祝会が行われ、学生部長らと共に出席させていただいた。

    本学には3つの寄宿舎があり、泉キャンパス内に男子と女子の寄宿舎がひとつずつ、多賀城キャンパス隣接地に男子寄宿舎がひとつある。いずれも原則として1年生が入舎することになっていて、数名残る先輩舎生が中心となって規則正しい生活を送っている。

    「男子禁制」の女子寄宿舎(!)。入るのは私も当然初めて。何となく緊張する!笑

    しかし、はじめに行われたクリスマス礼拝の厳かな雰囲気に、逆に落ち着きを取り戻すことができた。ほとんどが1年生とは思えない立派な態度は感心するほど。

    そして、可愛らしく飾り付けられた食堂に移動して行われたクリスマス祝会では雰囲気も一転。ビンゴゲームやクイズで楽しいひとときを過ごさせていただいた。

    普段の生活ぶりを垣間見る時間はなかったが、皆仲良く楽しく生活している様子は感じ取ることができた。来年は男子寄宿舎のクリスマスに行ってみようかな?!

  • 寄宿舎:泉女子寄宿舎 (東北学院大学公式ホームページ)
  • フローズンチーズ

    20081207230457この2ヶ月ほど食べたくて食べられなかったマッフェンのフローズンチーズ。
    買いに行こう行こうと思いながらついつい出不精になってしまっていて、その話を一緒にしていた友だちから、今日いただいてしまった。申し訳ないっす。

    しっとりふわふわサクサクのタルトに濃厚で香り豊かだけどすっきりとした甘さのクリームチーズが美味~♪

    失敗か成功か

    百の事を行なって、一つだけが成ったとしたら、これははたして失敗か成功か。
    多くの場合、事の成らない九十九に力を落とし、すべてを失敗なりとして、悲観し意欲を失い、再びその事を試みなくなる。こうなれば、まさに失敗である。
    しかし、よく考えれば、百が百とも失敗したのではない。たとえ一つであっても、事が成っているのである。つまり成功しているのである。一つでも成功したかぎりは、他の九十九にも成功の可能性があるということではないか。
    そう考えれば勇気がわく。希望が生まれる。そして、事の成った一つをなおざりにしないで、それを貴重な足がかりとして、自信をもって再び九十九にいどむことができる。
    こうなれば、もはやすべてに成功したも同然。必ずやその思いは達成されるであろう。
    どちらに目を向けるか。一つに希望をもつか、九十九に失望するか。失敗か成功かのわかれめが、こんなところにもある。繁栄への一つの道しるべでもあろう。
    (松下幸之助著 「道をひらく」 pp.124-125 PHP研究所 1968)

    今年最後の記録会

    20081209224249今日は全体で集まる今年最後のウェイトトレーニングの日。恒例となった記録会を行った。

    仕事が長引いてしまったので、私が泉キャンパスの体育館に着いた頃にはもうほとんどの種目が終わっていたのだが、皆積極的に取り組んでいたのはよくわかった。インシーズンこそ全体でウェイトトレーニングを行うことはなかったが、前期は継続的に行っていたのでトレーニングが様になっている。

    見た目だけでなく、成果もだいぶ上がってきたようだ。マネージャーに記録を見せてもらったところ、順調に記録を伸ばしている選手が多くいる。残念ながら伸び悩んでいる選手もいるが、互いに刺激しあって、今後大きく伸びてくれると期待している。

    残念だったのは、前回のミーティングで記録の取り方について詳しく説明したにも関わらず、間違ってしまっていたこと。ベンチプレス以外はある計算式に基づいて最大挙上重量を推定するが、ベンチプレスだけはMaxを計測しようと言っていたはず。それなのに、ベンチプレスも他の種目同様、数回挙上して記録していた(者もいた)。こういうところがダメなところ。注意力が無い。

    アメリカンフットボールという競技では、選手はコーチやクォーターバックの指示どおりにプレーしなければならず、中には即興のプレーもあるワケで、ミーティングで聞いたことをすぐに正しく実践できないようではお話にならない。
    一事が万事。
    今年も何度も言ってきたことだが、どうやら来年も言い続けなければならないようだ。

    ミーティングで任命した今オフのウェイト隊長“N”が、トレーニングについてのレポートをたいへん良くまとめてきていた。方法論の紹介だけでなく、筋肥大のメカニズムなどもわかりやすくまとめていて、すぐに全員へ配付することにした。レポートに書かれている内容を理解してトレーニングすれば、より効果が出るはずで、あとは自分たち自身がやるかやらないかだけ。結果はほんの数ヶ月後にハッキリわかるだろう。

    今日でKayaksの年内のスケジュールは全て終了した。
    年明け後の練習開始は1月6日(火)。部員たちとは約1ヶ月のお別れだ。
    ブログ内検索
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    全記事一覧
    モバイル版QRコード
    このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
    QR
    プロフィール

    k_sone

    Author:k_sone
    東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の前監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

    FC2カウンター
    different version
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。