スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院!

3月になったのに今朝は雪、今はみぞれが降っている。
10時から再び主治医の説明があり、退院が許された。
父は始め「今日はノンビリ過ごして明日退院する」と言っていたが、同部屋の方が退院するのを見て、今日の午後に退院することに心変わりしたと、私が職場に戻ってから連絡があった。
2週間後に外来で診察し、主治医の予測では1ヶ月後ぐらいには再発、再手術となるらしいが、再発しない可能性もあるとのこと。
いずれにせよ、退院が決まってホッとした。

たくさんの方にご心配いただきました。この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。

スポンサーサイト

アシスタントコーチ

昨シーズンのKayaksをまとめあげてくれた前主将が、今シーズンのアシスタントコーチを引き受けてくれた。担当するのはラインメン。特にオフェンスを中心に見てもらうつもりだ。
長いコーチ生活のほとんどを1人で過ごしてきたが、先日父が倒れた際に「いつまでも1人では、何かあった時にチームに迷惑をかける」と痛感した。そんな時だっただけに、この話は本当に有り難い。

私のまわりにコーチがいないのは、自分の人間的な問題だと常々思っている。自分がコーチ時代にそうであったように、魅力ある監督のもとには必ずコーチが付いているものである。Kayaksを指導していくと同時に、自分にも磨きをかけていかなければ!

明日からの練習

いよいよ明日からグラウンド練習が始まる。
2月中は週3回のウェイトトレーニングを行なってきたが、3月は週4回の練習で内2回がウェイト、2回がグラウンド練習となる予定。
始めの2週間は、基本的なステップワークや有酸素トレーニングを中心として進めていくつもりだ。
また、今の時期は学生が春休みのため、昼間に練習を行なうのでコミュニケーション不足に陥りがちである。少ない時間を有効に活用して、選手・マネージャーたちと意見の交換を行ないたい。むしろ、これが一番重要かも。

素直に嬉しい

もうじき卒業する4年生がひとり、私の職場まで挨拶に来てくれた。
「4年間お世話になりました」と言う彼の顔を見て、素直に嬉しかった。
彼が丁寧に包みを差し出すので「遠慮無くいただくよ」と言って受け取った包みの中には、『花粉用超立体マスク』と『ドリンク剤』! これも素直に嬉しい。
ありがとな! 裕太!

グラウンド練習初日

グラウンド練習初日、曇りがちながら青空の下、約70分のメニューをみんな元気にこなしてくれた。
新主将が体操の順番を間違うというハプニングで緊張をほぐしたあと、じっくりと時間をかけたウォーミングアップ、そしてラダートレーニングを行った。多様なステップワークを素早く正確に繰り返し、神経系を刺激して今後の練習をスムーズに進行させるのに大いに役立つ重要なトレーニングだ。
最後は12ミニッツ・ラン。今日は12分間を走りきれば終わりだが、週を経るごとにインターバルをはさんで12分ずつ増やしていき、今月末には12分×4クォーターを走るようになる。

比較的暖かだったとは言えまだまだ寒い中、卒業間近の4年生2人が練習に参加して、アフター終了まで付き合ってくれた。現役たちも心強かったに違いない。

シェフレーラ

ホンコン久し振りに観葉植物の話。
シェフレーラは2003年6月15日に、高さ5cmほどの小さなコップに植えられたハイドロカルチャーでいただいたもの。2004年4月に土に植え替えてから、大きく成長し始めた。
ハイドロカルチャーの時には、掌状の葉は3~5枚しか出なかったが、土に植えてからは、7~8枚出るようになった。昨夏には気根が伸び始めたが、この冬になって下葉が落ち始め、茎の半分から下の葉が皆落ちてしまった。日当たりの良い場所に置いていて、環境は良いはずなのだが…。

学名 Schefflera arboricola
和名 ヤドリフカノキ
通称名 シェフレラ
科名 ウコギ科
属名 シェフレラ属(フカノキ属)

一段落

年末以降、一番多くの時間を割いて取り組んできた年度末業務を今日、終わらせることができた。
これで一段落。
次は新入生を迎える準備かな?

夕方、Kayaksの仲間から電話があった。久し振りに聞く声に元気は無く、不幸があったことを精一杯伝える声だった。
父が倒れたばかりなので他人事ではない。自分たちもそういう年代になったんだなぁ、などとぼんやりとだが実感した。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の前監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。