スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急地震速報メール

私が使っている旧式のスマートフォン「アドエス」ことAdvanced/W-ZERO3[es]は、ウィルコムの端末のため、ドコモの「エリアメール」のようなサービスは無い。今さらという気もしないでもないが、ちょっと調べてみたら、NPO法人リアルタイム地震情報利用協議会が緊急地震速報のメール配信を行っていたので登録してみた。

地震が来ない限り、ちゃんと登録できたのかどうかわからないし、このサービスが有効かどうかもわからない。
ま、そのうち余震でもきたら、結果をご報告します。


【参考】
スポンサーサイト

アドレスが無効です?!

愛用している旧式のスマートフォン、「アドエス」ことウィルコムのウィンドウズモバイルAdvanced/W-ZERO3[es]で 数日前からインターネットが接続できなくなった。正確にいうと、Operaではネットにつながるのに、InternetExploreやNetFrontで接続しようとすると、「アドレスが無効です。アドレスを確認して、もう一度やり直してください」というエラーメッセージが表示されるようになった。

ブックマークがおかしくなったのかと思ってURLを直打ちしてみたりもしたが、同じエラーメッセージが表示されてしまう。これはいよいよダメか?!と思ったが、いつものクセで?ググってみた。

すると、一発で原因解明!
どうやら、ルートディレクトリにあるConnMgrというフォルダ内のCMMapGとCMMapPというふたつのファイルが壊れてしまったためにネットに接続できなくなっているらしい。確かに、GSFinder+W03(ファイラ)で見てみると、どちらのファイルも0.0KBになっている。そうなった原因は不明だが、これを元に戻せばネットに接続できるようになるのだと分かった。

早速、WILLCOM 03を使っている職場の同僚からファイルをビーム送信してもらって、一件落着! ちゃんとネット接続できるようになりました。

不具合も多いけど、チョットいじると直ってしまうウィンドウズモバイルは、やっぱりヤメられない?!

  • ConnMgr の問題で PocketIE が接続不能になっていた問題を復旧 (World Wide Walker)
  • Advanced/W-ZERO3[es] (WILLCOM公式ホームページ)
  • WILLCOM 03 (WILLCOM公式ホームページ)
  • メール受信音をmp3に

    アドエスの着信音やメール受信音をmp3などにするアプリケーションのインストールと設定などの備忘録。

    (1) 「シアノンとAd[es]の気まぐれ日記」からSTMailTone040.cabとSTMailToneEXE0401.zipをダウンロードし、STMailTone040.cabをインストールしてからSTMailToneEXE0401.zip内のSTMailTone.exeを上書きする。
    ダウンロードページ http://d.hatena.ne.jp/xianon/20080207/1202392857

    (2) 「FMOD music & soundeffects system」からfmodce.dllをダウンロードする。
    FMODのページの上側にある「download」をクリックして、右側にある「FMOD 3 Programmers API」のリンクの先の「Windows CE」からダウンロードし、api¥wce4¥armv4¥fmodce.dll をSTMailToneフォルダにコピーする。
    ダウンロードページ http://www.fmod.org/index.php/download#FMOD3ProgrammersAPI

    (3) 電話の着信音にmp3やoggなど全てのファイルを選択できるようにしたwphone.cplを導入する。
    Advanced/W-ZERO3[es]で設定→電話の着信音をすべてのファイルから設定できるようにするバイナリをダウンロードしてwphone.cplを¥Windowsに上書きする。
    ダウンロードページ http://d.hatena.ne.jp/xianon/20080207/1202392218

    (4) STMailToneフォルダに同梱されているサイズ0の「jingle_1tan.wav」ファイルを¥Windowsに上書きする。

    (5) 設定→個人情報→電話で基本タブのデータ通信で「通信中着信」をONに設定する。この設定をしないと音が鳴らない。

    (6) ¥スタートアップにSTMailTone.exeのショートカットを作って、ソフトリセットして完了。

    ハイブリッド!

    久~しぶりにアドエスの話。
    アドエスとは、シャープ製のPHSでマイクロソフト社の携帯電話・携帯情報端末(PDA)向けOS「ウィンドウズモバイル」を搭載した Advanced/W-ZERO3[es] (型番:WS011SH)のこと。長年システム手帳愛好者だった私がスケジュールを電子的に管理しようと、2007年11月13日から使用している。QWERTYキーボード付きなので長文メール作成も苦にならず、このブログの更新もだいぶラクになった。(私はこのブログをほとんどメール投稿で更新している)

    ん?
    2007年11月13日から使用?
    おぉぉ、ちょうど2年が経過したー!

    ということで、2年しばりの契約も無事満了。
    これで気兼ねなく機種変できる?!…かどうかよく知らないが、ちょうど良いタイミングでW-ZERO3シリーズの最新機種が発表(発売は2010年1月予定)になった。

    HYBRID W-ZERO3 と名付けられた最新のウィンドウズフォンは、PHSによる高音質な通話とW-CDMA(3.5G)対応による下り最大7.2Mbpsの高速データ通信を両立し、無線LAN、Bluetooth、赤外線通信にも対応。3.5型フルワイドVGA(480×854ドット)に、有効画素数約500万画素のオートフォーカスカメラ内臓と、本当に魅力的なスペックだ。
    (↑宣伝文句をコピペしただけなので詳細は不明!笑)

    実はアドエスは旧々モデルで、2008年6月に後継機種 WILLCOM 03(型番:WS020SH)が既に発売になっている。ワンセグ搭載のこのモデルは、スタイリッシュではあったがハードボタンによるテンキーを持たず、旧いタイプの人間である私の物欲をそれほど刺激するものではなかった。今回発表になったHYBRID W-ZERO3 はスライド式のテンキーを持ち、アドエスで使い慣れたジョグ機能内蔵カーソルキー、Xcrawl(エクスクロール)も復活している。

    丸2年使い込んだアドエスは道具として手に馴染み、今年3月にフォーマットしなおして再構築してからは、とても快適に使えている。たまに*キーが悪さをするが、傷だらけの筐体と共に、そうしたところにもむしろ愛着を感じている。でも、やっぱり、最新機種は気になる存在だなー♪

    「スライド式のテンキー」かぁー?ふーん?じゃぁ、QWERTYキーボードは???
    と思ったら、今回はQWERTY配列のフルキーボードは持たないという!

    開発者によると、「日本のユーザーを考えると、やはり通勤電車のなかでも使えるように片手で操作できることが重要。そのため、QWERTYではなくテンキータイプを選択した」とのこと。

    うーん、残念。
    長文を打つことが多い私の使い方では、QWERTYキーボードは必須。まだしばらくはアドエスだな!?

  • HYBRID W-ZERO3 (ウィルコム公式サイト)
  • WILLCOM 03 (ウィルコム公式サイト) …2008年6月に発売されたアドエスの後継機種
  • Advanced/W-ZERO3[es] (ウィルコム公式サイト) …k_sone愛用の旧式?ウィンドウズモバイル。通称アドエス

  • 今のウィルコムだから作れた大胆すぎるスマートフォン「HYBRID W-ZERO3」 (NIKKEI NET)
  • アドエス再構築中

    今日で2月も終わり、明日からKayaksの全体練習が再開、2009年シーズンが本格始動する。今日の仙台はよく晴れて綺麗な青空だったが、何となく出不精になってしまって一歩も外へ出ずに部屋にこもってしまった。

    この2週間ほどのうちにアドエスが2~3回フリーズすることがあったのでちょうど良い、再構築(フォーマット)することにした。

    予定表と連絡先はActiveSyncでパソコンのOutlookと同期させてバックアップ、メールも保存したかったのでエクスポートし、他のファイルと共にmicroSDカードを介してパソコンにコピーして準備完了。マニュアルどおりアドエスをフォーマットした。

    お昼頃からソフトのインストールを始めているが、ぼちぼちようやくメールが心地良く書ける状態になった。まだ追加したいソフトがいくつかあるが、月曜までにちゃんと使えるように、…できるかなぁ~?!

    再構築後、アドエスにインストールしたソフトは後日メモ書きとしてアップします。

    QuickMenu_2.8

    アドエスの使い易い階層型ランチャー「QuickMenu」の新しいバージョン(Ver.2.8)が公開され、その日本語化MUI第4版がリリースされたので、早速バージョンアップした。

    まず、QuickMenu_2.8とQuickMenu日本語化MUI第四版(Ver2.8用)をダウンロードし、パソコン上で展開してQuickMenuのフォルダに「QMenuCfg.dll.0411.mui」と「QuickMenu.exe.0411.mui」を移し、それからアドエスのProgram Filesにフォルダごと移して終了。

    メニューの高さが変えられることとバッテリアイコンがカラーになったことが大きな変更点。元々、バッテリアイコンは標準のアイコンを使ってたのだが、せっかくなのでカラーのアイコンを表示させてみた。それから、メニューの高さは「3」を指定。今までより若干広くなって見やすくなったかも。

    残念な点がひとつ。
    表示サブアイテムでWiFiが選択できるようになったのだが、アドエスでは表示されないらしい。

    【ダウンロード】
  • [置顶] 1月22日更新: PPC系统下的开始菜单和任务切换软件 QuickMenu 2.8.414 (Alen-SoftWare) …QuickMenuは中国のソフトみたい
  • QuickMenu日本語化MUI第四版(Ver2.8用) (W-ZERO3.org Uploader)

  • 【参考】
  • QuickMenu ←新版でてるお! (Arieの日記)

  • 関連記事 スタートメニュー 2007年12月29日(土)

    アドエスでピアノ

    iPhoneのCMでお父さんがピアノを弾くシーン(白戸家「夜空」篇→YouTubeで見る)を見るたび、アドエス(ウィルコムのウィンドウズモバイル Advanced/W-ZERO3[es])でもできたらなぁ~と思っていたら、ありました!エスメロディキーボード!CABファイルをインストールして起動し、引き出したアドエスのキーボードでピアノが弾けるというもの。

    そのままだとディスプレイに表示される画像がいまひとつ(失礼!)なので、スキンをダウンロード。
    同時にV1.25用のマップファイルもダウンロードすれば…、おぉ、ホンモノのピアノみたいな鍵盤!しかも画面タッチで音が出る!!

    最後に、パソコンのgm.dlsをesKeybordフォルダへ置いて完了。音色はホンモノみたいとは言い難いが、電子音よりはマシかな?!

    さて、窓辺でひとり「星に願いを」でも弾こうか…と思ったら、ピアノなんか弾けないんだった!!
    練習しよ…

    【ダウンロード】
  • エスメロディキーボード
  • エスメロディキーボード用スキンを作ってみた(ガジェットWatch) …ピアノのスキンはこちらから。
  • エスメロディキーボード用スキン作ってもらいました2(Zero3をちょい研究!ブログ) …V1.25~のマップファイルはこちらから。
  • ブログ内検索
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    全記事一覧
    モバイル版QRコード
    このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
    QR
    プロフィール

    k_sone

    Author:k_sone
    東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

    FC2カウンター
    different version
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。